シアリスジェネリックの紹介

ED治療の先発薬として3つのクスリが代表として挙げられます名前はバイアグラ、レビトラ、シアリスです。
それぞれ海外ではとてつもない絶大的人気で勃起の効果力が協力とされていることで選ばれるのがバイアグラ、効果が現れるまで速効性の意味で人気とされているのはレビトラ、効果の持続時間が長いことで選ぶ時はシアリスとされているそうです。
また、その3代先発薬の中で今回はシアリスジェネリック医薬品を紹介します。

まず、初めにジェネリックとはについてですが英語表記でGENERICこれは一般的なという意味で使われており、最近では医者やテレビCM、電車内などの広告でもよく宣伝されるようになりました。ジェネリック医薬品は一般的によく使われていて先発薬と同一成分、またその安全性の高さから国からも推薦をされているお薬になってます。
シアリスジェネリックは日本の大手である製薬会社のイーライリリーが製造、また販売されております主成分タダラフィルを配合したシアリスジェネリックです。
シアリスのジェネリック医薬品は多種多様存在しその中でもタダシップとメガリスに焦点をあてて紹介します。

タダシップはシプラ社が製造そして販売する薬品です。 有効成分であるタダラフィルは身体の中に流れる血流良くし海綿体の緊張をほぐしてくれる働きがあり勃起不全の解消につながります。
また、24から36時間の持続時間を誇り土曜日の夕に服用を開始してから月曜日の朝型まで効果が実感できることから欧米諸国では親しみをこめてウィークエンドのピルとも呼ばれてます。

タダシップともう一つのジェネリック、メガリスは1錠あたりの単価がかなり安くシアリスとの価格と比べて9割以上をも安く購入することができます。
食事後や飲酒などの食事関係の影響も効果としては受けにくいという特質をもっており食事会や会社の飲み会後でも服用のタイミングとして気にする必要がないのがもっともの強みと言えることでしょうね。
勿論のことですがメガリスも主成分はタダラフィルであります、副作用に関しては報告例がかなり少ないため用法容量さえ守って飲めば問題はないことと言えるでしょう。

上記の紹介したクスリは海外製造での医薬品となるため入手方法としては個人輸入の代行業者から購入するほかないのです。
ただ、通販で販売されている6割以上は偽物の可能性が高いため個人輸入業者の評価を予めサーチしておき信頼できる業者から購入することを強くお勧めいたします。